女性が前戯にかけて欲しい時間

最後は3つ目の時間です。

 

触って欲しい場所を感じる触り方でじらせば、女性は「もう限界! 早く触って」となります。
ただ、女性は恥ずかしがり屋で口には出さないので、仕草から男性が見抜かなければいけません。

 

前戯にかけて欲しい時間

 

「もう限界だからクリトリス触って!」と口に出す女性は稀でしょう。
「じらすね〜」「触り方上手だね」「くすぐった〜い」と、遠回しにこの気持ちを伝えて来ます。

これらと似た様な言葉が出て来たら、女性が敏感なクリトリス、膣、乳首に触れてもいいタイミングです。

 

 

セックス経験が少ない女性はこれらの言葉さえ出さないかもしれません。
でも人間の体は正直なので、息遣いや体の動きに気持ちが出ます。
感度が高まって敏感な所に触って欲しくなると、呼吸を止めたりします。

不自然な力が入る事

感度が高まり、少し気を抜くとくすぐったく感じるので、力を入れて我慢しているからです。
また、同じ理由で体に不自然な力が入る事もあります。
この様な状態になったら女性が敏感な3つのポイントを愛撫しましょう。

 

ここまで説明した様に、背中、腰、太ももの裏などをゆっくり優しくじらしながら愛撫すると、女性の感度がマックスになります。
ここで初めてクリトリスや乳首に触れると、女性は100%声を出します。

 

普通にクリトリスや乳首を触るだけでは感じない様な絶頂で、感じやすい女性なら挿入前にイッてしまうかもしれません。
僕の経験上、2人に1人はそうなります。

 

前戯にかけて欲しい時間

 

この状態でペニスを挿入したらヤバイですね。
大好きな彼女が声を荒げて乱れる様子を妄想して下さい。

 

ここまで感度を高めた状態で手マンすると、99%の確率で潮を吹きます。
潮を噴いた女性は本当に恥ずかしそうな顔で、男性にとってもたまらない快感です。
恥ずかしそうに赤面し、「好き」とギュッと抱きついて来る女性を見ると、やっぱり前戯のテクは女性を惹きつけるんだなと実感します。

タイミングと丁寧さ

女性は長い愛撫が大好きです。
あるアンケートで、510人中490人が「前戯をたくさんして欲しい」と答えています。

 

●全身くまなく丁寧に、じらしながら愛撫して欲しい。
●大切そうに優しく触ったり、いっぱいキスしてくれると幸せ。
●頭から足の指先まで触れ合っていたい。

 

とにかく長い愛撫や前戯をして欲しいという意見が圧倒的です。
彼が毎回長い前戯をしてくれて満足な女性も居れば、短くて不満な女性も居ます。
どんな前戯が女性を虜にするのか、テクのポイントは2つです。

 

1つ目はタイミング。

ベッドイン前からの愛撫を心がけましょう。

 

ソファで寄り添ってテレビを見ている時、そっと肩を抱いてキスし、胸の愛撫に移ります。
そこから太ももを撫でたり背中をさすったり、ブラ線をツーッと触ったりしてラブタイムに移行します。
我慢出来なくなった彼に押し倒され、激しく愛されると女性も燃え上がります。

 

2つ目は丁寧さ。

体のパーツを丁寧に愛撫しましょう。

 

焦らず時間をかけ、ゆっくり体の1つ1つをくまなく愛して行きます。
耳、うなじ、首筋、脇の下、腕、肩、背中に舌を這わせたり舐めたり、時には甘噛みして大好きな彼女を味わいつくしましょう。
「そこすごくイイ!」 と彼女が悶えたり、新発見があります。

しかし、お酒とルネスタはとても相性が悪く、最悪依存症などのリスクもあるので推奨できません。 ... 同じような作用をもった、ルネスタお酒を同時に飲めばどうなるでしょう。効果が増えること ... 寝つきが悪いため、お酒を飲まないと眠れない人は少なくありません。酒を飲まないと眠れない」と感じている人も、アルコール依存症と疑ってもよいでしょう。 不眠で悩む人のポリグラフ(睡眠の脳波を調べる方法)を用いて調べると、深い眠りのノンレム睡眠はほとんど出現せず、浅い眠りのレム睡眠が多いことが分かります。

更新履歴